2020年11月18日

クラナド登場キャラ

相楽 美佐枝(さがら みさえ)
声:雪野五月
誕生日:4月3日。身長166cm。体重51kg。血液型:B型[6]。
主人公の学校のOGで、都内の短大を卒業後に春原の住む男子寮の寮母になった。寮生からは頼られるのと同時に、規律に厳しい一面から恐れられている。
面倒見が良く、他人に物事を頼まれると断れないところがある。
規律を守らない寮生へのしつけとして主人公にプロレス技を提案されてからは、体罰にプロレス技を使用するようになる。
女子初の生徒会長を務めていた時期に全生徒に一週間遅刻や欠席をさせなかったという快挙を成し遂げており、生徒会長を目指す智代に尊敬されている。
寮で猫を飼育しているが、命名をしていない。
古河 秋生(ふるかわ あきお)
声:置鮎龍太郎
誕生日:7月20日。身長:175cm。体重:68kg。血液型:B型[6]。
渚の父親で古河パンを経営している。蟹座生まれ。渚と同じ2本のアホ毛を持つ。ヘビースモーカーでいつも煙草をくわえている。
柄と口は悪いがとても優しく世話焼きで、また無邪気な一面を持ち誰にでも好かれる男性である。野球と機動戦士のプラモデルが好き。しばしば子供っぽい遊びや趣味に走り、店番をさぼってしまうこともある。
妻子を溺愛しているがセクハラまがいの発言が見られたり、妻に対してスカートめくりなどのいたずらをたびたび行ったりしている。
パンについての不用意な発言で泣かせた早苗を、売れ残りを咥えて追いかける演出がお決まりになっている。売れ残ったパンは主催したゲームやイベントの敗者に罰ゲームとして購入させ、処分することもある。
古河 早苗(ふるかわ さなえ)
声:井上喜久子
誕生日:10月5日。身長:158cm。体重:45kg。血液型:A型[6]。
渚の母親で秋生の妻。夫婦で古河パンを経営するほか、自宅で近所の子供達相手に学習塾を開講している。渚の姉と間違われることもあるほど外見が若い。3本のアホ毛を持つ。
普段は子供っぽく泣き虫だが、肝心な時には頼りになる芯の強さと行動力を備えた一面も持つ。
彼女の奇抜なアイデアで作った独創的なパンは、毎回のように売れ残っている。しかしその事実を指摘されたりパンについて適正な批評を下されると悲嘆してしまうため、秋生と周囲の人たちの間ではごまかすことが暗黙の了解となっている。
伊吹 公子(いぶき こうこ)
声:皆口裕子
誕生日:1月18日。身長:161cm。体重:49kg。血液型:AB型[6]。
風子の姉。3年前までは主人公の通う高校の美術教師だった。
渚の恩師でもあり、古河パンの常連客で今も交友が続いている。教え子だった祐介と婚約している。俊夫の教え子であり、彼を尊敬している。見た目通りおしとやかで優しい女性。

(ウィキペディアより引用)
posted by クラナド/YouTube@ユーチューブ動画 at 21:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。